タワーマンション 大阪T不動産 > 大阪市中央区 > シティタワー天王寺真田山 > 《特集》シティタワー天王寺真田山 にいってきた!

シティタワー天王寺真田山 にいってきた!

《特集》シティタワー天王寺真田山 に行ってきた!

今回は、大阪市天王寺区の玉造駅横に聳え立つタワーマンション「シティタワー天王寺真田山」に行ってきました。




シティタワー天王寺真田山 に行ってきた! : 建物 編

シティタワー天王寺真田山は、真田山小学校区で高津中学校区と言う事もあり得に、お子様がおられるファミリーの方々に人気があります。外観は、ガラスカーテンウォールに覆われているので、一段とパリッとした上質さと高級感があります。

正面のエントランスには、マイナスイオンが漲るほどの緑がぎっちりと植栽されているので、四季折々の季節感を感じる事が出来ます。また、石畳みで連なる東側の正面玄関は、落ち着いた雰囲気の高級感あります。この空間の清々しさは、日々行き来しても飽きがくることはないでしょう。

シティタワー天王寺真田山には西側にも、玉造日之出通り商店街に直通する入口があります。こちらの商店街にはアーケードがあるので、雨にも濡れず目の前の大手スーパー(デイリーカナートイズミヤ)へ買い物に行けます。凄く便利な入口です。もちろん、色々なショッピングスポットや飲食店など商店街には存在します。JR大阪環状線の玉造駅には、近商ストアもありこちらにも徒歩で行けます。

そして、いよいよ玄関へとやって来ました。とてもビックなガラス張りの扉は、開放されるとより凄みを感じられます。また、指紋ひとつついていないガラスは毎日細やかな清掃されていることを実感させられます。

第一のオートロックの扉をあけて早速中にはいると、次はウッド調の第二のオートロックの扉があります。この近さでの多重ロックシステムを採用したセキュリティシステムは、さすがはタワーマンションです。これ以上のない、万全のセキュリティシステムです。

そして、エントランスホールへと。スラッっとした纏まりが、洗練された高級感を演出しております。2層吹き抜けなので天井も高く、LEDの間接照明がお洒落に且つ暖かくエントランスホールを照らしております。こちらには、タワーマンション暮らしを更なる高みへと誘うコンシェルジュサービスがあります。まさに、最高の暮らしを約束です。

また、エントランスホールは、ガラスカーテンウォールに覆われているので、東から昇ってくる自然な太陽の輝を感じる事ができ、沢山の緑を視感する事ができます。高級なタイル張りの内装と景色が奇跡的なマリアージュな色合いを醸し出しているので、匠な癒しを実感できます。まさに、贅沢さの極みです。素晴らしいという一言に尽きます!!
シティタワー天王寺真田山は、やはり期待を裏切らない最高のタワーマンションでした。シックに洗練されたエントランスホールは、最高のおもてなしと高級感を兼ね備えております。且つ大阪市内でも指折りの人気学校区の真田山小学校区という事は、素晴らしい付加価値なので、新婚の方々やファミリーの方々には最大の魅力ですね。



シティタワー天王寺真田山の空室情報はこちらからどうぞ
お問い合わせはこちらからどうぞ



シティタワー天王寺真田山 に行ってきた! : 室内 編

続いてシティタワー天王寺真田山の室内に行ってきた! ご案内します。
今回は、シティタワー天王寺真田山では、FIXの南東角部屋のお部屋へ行って来ました。リビングと洋室がFIXのガラスカーテンウォールで覆われた3LDKのお部屋です。シティタワーシリーズでは、得に人気のある間取りのお部屋です。

早速、一階のグランドエントランスの奥に、完備された高速エレベーターに搭乗。エレベーターは、最新システムを採用した仕様で早いです。あっという間に今回の訪問するお部屋に到着致しました~。日々、乗り降りするエレベーターなので、安全性を考えると最新システムを採用したことは、とても安心できます。

共有廊下は、暖かいダウンライトで照らされているのでホテルのような高級感が感じられます。もちろん、洗練された清潔感は、居心地の良さパワーアップさせてくれます。床は、もちろんクッション性のあるカーペット仕様です。

そして、今回のお部屋の玄関へと到着。玄関には、大理石が使用されているので改めて高級分譲マンションだと実感させられます。こちらには、大きめのシューズクロークと多目的にもちろんシューズボックスとしても利用できる収納クロークがあるので、ご家族の多いファミリーの方々やゴルフバック、スノーボードなどお荷物の多い方々には、ベストな収納スペースです。

次は、メインのリビングへとやって来ました。シックでモダンカラーの床や建具は、安定した高級感を導き出してくれています。天井高もあるので、開放感がよりリビングを広く感じさせてくれます。お洒落なソファーセットやテーブルセットが良く似合うリビングです。もちろん、こちらのリビングには床暖房が完備しております。

ガラスカーテンウォールのリビングからは、ズドーンと抜けた眺望が堪能できます。一家団欒するリビングから、眺める夜景は、素晴らしすぎです。そこから派生する家族の会話が、絶好調に盛り上がること間違いなしです。

そして先ほどから気になっていたキッチンスペースへと。シティタワー天王寺真田山は、オール電化のタワーマンションなので、3口のIHコンロを使用しております。お料理するスペースと洗い物などを無理なくおけるスペースを確保したキッチンは、かなり広く上下の収納棚も十分に収納スペースを確保しております。さらには、オーブンレンジや食器洗浄乾燥機も完備しているので、これ以上ない理想のキッチンです。

それから、5帖の洋室へと移動。こちらは、凄すぎる開放感です。全てがガラスカーテンウォールなので、もの凄く広く感じられます。寝室にするも良し、子供部屋にするも良し、様々なお部屋として利用できます。また、程よい大きさのクローゼットもあるので、お洋服などの収納スペースにも困りませんね~。


そして、逆サイドの洋室へと移動しました。こちらは、先ほどの洋室と同じ大きさですが、雰囲気がガラッと変わってシックで落ち着いた感じがします。気持ち天井が高くなったと感じられます。

極めつけのウォークインクローゼットは、ベストな広さがるので理想な収納スペースを確保できます。スーツやコート、ジャケットなども楽々に収納できるウォークインはやっぱり良いですね。

続いては、シャンプードレッサーを見ましょう。暖かみのある照明が、三面鏡を綺麗に見やすく照らしてくれています。三面鏡の裏と下段には大量の物を収納できる収納スペースがあります。消耗品のストックなど十分に、収納できるので安心です。また、左壁にも両開きの収納スペースがあります。

浴室には、自然な光が差し込むウインドウがあるので清々しいです。もちろん、高級マンションなので、追い炊き機能や浴室乾燥機は完備しています。また、浴槽も広いので家族で一緒にお風呂に入るのに適しています。シャワーヘッドも水圧が優しく調節できるタイプなので最高です。

最後は、レストルームをチェックします。こちらは、清楚な空間を演出しております。まさしく、シンプル・イズ・ベストですね。もちろん、ウォシュレットが完備しており後ろには、収納スペースも設置されております。

シティタワー天王寺真田山は、やはりシティタワーという住友ブランドを背負うタワーマンションで、FIXで覆われたガラスカーテンウォールは、最高でした。文教区である天王寺区の中でも、得に人気を誇る真田山小学校なので更に希少価値は高く、教育熱心なファミリーの方々が多く居住するエリアなので住環境も良いです。また、玉造駅も近くスーパーや商店街などのショッピングスポットにも雨にも濡れずに行くことができるのは、素晴らしすぎますね。永住したいタワーマンションの上位にランキングしました。



というわけで大阪市天王寺区にあるタワーマンション「シティタワー天王寺真田山」でした。

いかがでしたでしょうか。行ってきた!シリーズは大阪府下のタワーマンションを他にも紹介しているので是非ご覧くださいね。気になるタワーマンションを見つけたら、物件情報と空室情報を掲載しているページをご確認いただき、お気軽にお問い合わせください。掲載外の情報についても精一杯お探しますので、お家賃や間取り(広さ)方角などのご希望条件がございましたらお気軽にメールやお電話にてお問い合わせください。



シティタワー天王寺真田山の空室情報はこちらからどうぞ
お問い合わせはこちらからどうぞ


行ってきた!シリーズ

気になる話題のタワーマンションや高級マンション...実際どんな感じなのだろう?そんな気になるお客様に代わり 大阪で話題のタワーマンションに実際に行って、見て触れて、写真をたくさん撮ってきて紹介する「(ドコドコ)へ行ってきた!」シリーズです。タワーマンションを紹介し続けてきた 大阪T不動産 のスタッフがトコトン紹介しています。随時追加中です!