タワーマンション 大阪T不動産 > 大阪市中央区 > ザ・北浜タワー > 《特集》ザ・北浜タワー にいってきた!

ザ・北浜タワー にいってきた!

《特集》ザ・北浜タワー に行ってきた!

大阪の堺筋沿いに堂々たる風貌で、高級感剥き出しのタワーマンション「ザ・北浜タワー」に今回は行ってきました。




ザ・北浜タワー に行ってきた! : 建物 編

今回は 大阪の堺筋沿いに堂々たる風貌で、高級感剥き出しのタワーマンション「ザ・北浜タワー」に行ってきました。早くも6年が経過しましたが、そんな雰囲気は一切も感じさせない圧巻のオーラは遠目で見てもヤバいです。(汗)

兎に角。高い。何といっても地上54階建ての高さは、あっ晴れの一言に尽きます。なんど観ても、外観フェイスは、大人カッコいい感じで早く住んでみたいと思わせます。しかも、「北浜」駅に直結する利便性は、大阪でも希少。実に×2羨ましい限りです。

大阪市営地下鉄堺筋線「北浜」駅に直結。もちろん地下階では、京阪電気鉄道京阪線「北浜」駅にも繋がっています。これは、電車通勤をされる方々には、有り難い存在ですね~。

しかも、商業施設の「北浜プラザ」に隣接しているので、買い物・外食・クリニック・スポーツジムなどの利用は最高に便利です。これまた、あっ晴れ。☆3つ。いやいや☆5つ。

さぁ~そろそろ。大阪タワーマンションの中で抜群の人気を誇る。ザ・北浜タワー内へレッツ・ゴーします。
独特な高級感を醸し出すエントランス。一歩踏み出す勇気を振り絞り前進致します。

一つ目のオートロックを抜けて進むと異国のようなラグジュアリー空間が広がっており、グランドエントランスへと向かう専用エレベーターがお出迎えしてくれます。ここでも、セキュリティを採用しているので、ザ・北浜タワーの居住者さまの安心・安全をサポートしています。素晴らしい。

そして、いよいよグランドエントランスへ突入。超豪華なグランドエントランスは、ゴージャスと言う言葉が良く似合います。贅沢な天井高な空間は、タワー暮らしを更に高みへと後押ししてくれているかの様な感覚で、天然な大理石が光り高級シャンデリアが輝いております。

そして、北浜タワーの凄さの充実感に満ちたりたらラウンジスペースの高級ソァーに腰を下ろし寛ぐと目の前に視感できるのは癒し。一面のウィンドウから眺め観る緑の樹木は、四季折々の季節感を感じる事が出来るので、都市生活の中では無くてはならない存在。この時点で、ザ・北浜タワーでは極上のタワーマンション暮らしができる事が確定と判断。

タワーマンションの真骨頂である至福なホテルライクな日常生活をサポートしてくれるコンシェルジュサービスが、11階に設けられています。ザ・北浜タワーで居住中には気軽にご相談下さい。最高級ホテルのような親切な対応が期待できます。

コンシェルジュカウンターの横に抜けると、上質な大理石で覆われた住居へと向かうエレベーターーホールが広がっています。高級感バリバリです。しかも、エレベーターは4基存在しており高層階専用もあるので、上層階に居住する方々もスムーズに乗る事が出来ちゃいます。いざ、各々ルームへと。

ザ・北浜タワーは、やはり大阪では、群を抜く最高級レベルのタワーマンションでした。全てが高品質と上質な仕様で纏め上げられており、高級ホテルの様な空気感は絶品です。
大阪人に限らず、大人達が憧れる人気No.1のタワーマンション。いつの日か私も住んでみたいです。



ザ・北浜タワーの空室情報はこちらからどうぞ
お問い合わせはこちらからどうぞ



ザ・北浜タワー に行ってきた! : 室内 編

続いてザ・北浜タワーの室内に行ってきた!。
今回は、上層43階のお部屋へ行って来ました。それは、リビングが21帖以上もある南東角部屋の2LDKのお部屋です。タワーマンションの眺望を堪能できるプレミアムなガラスウォール。こちらの間取りは、ザ・北浜タワーの中でも特に人気があります。

さっそく11階から高層階専用の高速エレベーターに乗り、43階に到着。早い。もう少し時間がかかると思いきや、あっという間に着いてしまいました。北浜タワーは、エレベーターまでもがハイランク。エレベーター前の共用スぺ―スには、エアコンまで着いちゃっています。

ほんの数分前まで11階でしたが、今いる所は紛れもなく高層43階。高層階にいると思うだけで子供のような気持ちで、テンションが上がって燥ぎたくなってきます。階数表示プレートも品がありますね~。6号室までは右へ7号室からは左へ。

共有廊下も品があり、シックな高級感があります。床は高級ホテルのようなカーペットが敷かれており体に優しい感じがします。これは、室内の期待が膨らむいっぽうです。それでも、遥か上を行くのが高級タワーマンション。さぁ、そろそろ室内にインしま~す。

な、な、なんと広い玄関だ~!!あれっ!?もしかして、シューズクローク!?デカい!!これは、いったい何足入るのだろう。これはかなりの女性好みですね。ここまで広いと多目的な収納スペースとしても利用できるので、かなり便利です。これは誠に、有り難~い。

やっぱり来た~!!最高の開放感。しかも、リビングから望める最高の眺望。大阪のタワーマンションの頂きに値するぐらい凄すぎます。言葉でどうお伝えしたら、解っていただけるでしょうか!?タワーマンションだからこそ味わえる眺望をROOM内から堪能できるのは、タワー暮らしの至福の極みです。激ヤバいです。


そして、先ほどから見えているリビングのビックカウンターキッチンに注目しました。先程から、わかっていましたがデカいです。キッチンスペースも広くとっているので、お料理される方々には理想系。しかも、食洗機とオーブンレンジが完備されており収納棚も広くとっているので収納スペースにも困りません。夢見るキッチンが、ここに有り。


9帖のROOMに移動。こちらも広い!!ベットも大きめサイズが置けますね~。しかも、南向きで窓とバルコニーの二か所から、自然な光が入ってくるので明るいです。デザインクロスが使用されているので、大人感あるシックさが存在しております。収納においてもウォークインクローゼットとクローゼットの二か所あるので、お洋服の多い方にはBESTです。

もう一つのROOMに移動。こちらはウッド調の壁クロスを使用しているので、落ち着くナチュラル感があります。クローゼットも幅広くっとっているので、収納スペースには困らないでしょう。両側に広がる引き戸を開けると、玄関スペースへと連なり使い勝手は自由自在にアレンジが出来ます。

水廻りをチェック。まず、洗面スペースへ向かう。これまたデカッ(笑)三人で横並びでも充分に歯が磨けますねぇ~。シャンプードレッサーは三枚ミラーのサイズを採用しており、シャンプードレッサーの下とミラー裏は収納になっているので、使いやすさは抜群です。また、タイル貼りの壁がより高級感をアレンジしております。

浴室の扉を開くと、充分な空間がある浴室を望めます。浴室乾燥機、追炊き機能、お湯貼り機能、浴室TVはもちろん、流行のシャワーを完備しており浴槽は、家族でも入れるメガサイズ。一家団欒で入るのも良いですね~。

重要しするウォッシュルームをチェック。もう一回だけ言って良いですか!?広いです。感知識の開閉システムを完備した最新ウォシュレットが完備。しかも、バリアフリーな取手が設置されております。ここまで行くと、完璧なトイレではないでしょうか!?

遂に、バルコニーからタワーマンション高層階の眺望を望む。叫びたい程に、清々しく遥か向こうの生駒山系を望めます。日々、朝日が昇ってくる瞬間を楽しんだり、大阪夜景を遥か上層階から愉しむこともできる至福の時を過ごせるタワーマンション暮らしは、まさにセレブです。ザ・北浜タワーは、最高です。

というわけで大阪市中央区にあるタワーマンション「ザ・北浜タワー」でした。

いかがでしたでしょうか。行ってきた!シリーズは大阪府下のタワーマンションを他にも紹介しているので是非ご覧くださいね。気になるタワーマンションを見つけたら、物件情報と空室情報を掲載しているページをご確認いただき、お気軽にお問い合わせください。掲載外の情報についても精一杯お探しますので、お家賃や間取り(広さ)方角などのご希望条件がございましたらお気軽にメールやお電話にてお問い合わせください。



ザ・北浜タワーの空室情報はこちらからどうぞ
お問い合わせはこちらからどうぞ


行ってきた!シリーズ

気になる話題のタワーマンションや高級マンション...実際どんな感じなのだろう?そんな気になるお客様に代わり 大阪で話題のタワーマンションに実際に行って、見て触れて、写真をたくさん撮ってきて紹介する「(ドコドコ)へ行ってきた!」シリーズです。タワーマンションを紹介し続けてきた 大阪T不動産 のスタッフがトコトン紹介しています。随時追加中です!